歯医者選びを拒否されて。。

MENU

歯医者選びを拒否されて。。

引っ越したばかりの頃、保育園から無料フッ素塗布&検診の用紙をもらったのでせっかくだからと歯医者に診てもらうことにしました。引っ越ししたばかりで土地勘がなかったので特に何も考えずに、近所の歯医者に子供を連れて行ったら、子供が嫌がって大泣き。そこは普通の大人が行くような歯医者さんだったのでフッ素塗布するだけなのに、無理やり押さえつけてさっさと終わり!という感じでした。その出来事がトラウマになってしまい、子供が歯医者嫌いになってしまいました。虫歯ができてしまったので、別の子供向けの歯医者を探して連れて行こうと思いましたが、「もう絶対に歯医者には行きたくない!」

 

と頑なに拒否、本当に困りました。なんとか説得して、連れて行くことはできても泣いて騒いで診察室に入ってくれない。でも、今回の歯医者さんは無理やり診察室に連れて行くようなことはせず、楽しそうな雰囲気を醸し出し、子供に気持ちを確認しながら気長に待ってくれました。「少しずつ慣らしていきましょう」との言葉通り、まずは診察室に入れるようになり、私のひざに座って診察台に座れるようになり、口が開けれるようになり、器具を口に入れたり水をかけても大丈夫になり、と半年くらいかかってようやく治療できるまでになりました。

 

その時に子供の歯が、エナメル質形成不全で虫歯ができやすいと歯だということがわかり、しっかり歯磨きすること、粘着性の高い食べ物を控えること、短いスパンで定期的に通って診てもらうことで虫歯の予防をしています。今は自ら一人で診察台に座って治療を受け、先生と談笑できるまでになりました。
一度歯医者に対するトラウマになってしまうとその後が本当に大変なので、最初の歯医者選びは慎重にすることをおススメします。